宮古島のダイビングショップOPENGATE(オープンゲート)

オープンゲートおすすめ情報

おススメの船酔い対策 オンリーワン!

おススメの船酔い対策 オンリーワン!

宮古島でのダイビング、思う存分満喫したい!
楽しみたい!
でも、船酔いしちゃうと、楽しい思い出を作るはずが、
つら~い思い出に・・・なんてならなように、万全の対策でお越し下さいね(^^

どんな人が、船酔いになりやすい?


普段、通勤・通学・お仕事に船を利用しない人は、船酔いするものとお考え下さい!(--)

つまり、ほとんどの人が、船酔いする超絶高い可能性を秘めています!

船酔いの原因

医学的な見地からの説明は、その道のプロにお譲りし、誰にでもわかりやすくお伝えしますと、

『普段経験していない揺れ』

が船酔いの主な原因と言われています。
ですから、乗船されて、不規則な前後左右上下の揺れを普段から経験していない方は、
超絶高い可能性で船酔いします!と、
言い切っちゃっています(^^;

その他にも、以下の状態での乗船は、船酔いになられている方の主な原因になっております。

1、寝不足
2、二日酔い
3、ストレス過多状態
4、空腹・満腹状態

揺れ以外の原因としては、上記の通り、疲れの状態での乗船が、船酔いを引き起こす原因のようです。

オープンゲートがおススメする 船酔い対策 オンリーワン

迷わず飲もう!
とにかく飲もう!
酔い止め薬!

酔い止め薬、おススメは?

アネロン「ニスキャップ」 エスエス製薬(600円~800円程度)
酔い止め薬の定番!
1箱に9カプセルありますので、ダイビング仲間とシェアすることもでき重宝します!

https://www.ssp.co.jp/product/all/annys/

センパアドリンク 大正製薬(360円~500円程度)
液剤のため、体内での吸収が良いせいか、ダイバーの間では、かなり重宝されている酔い止めです。
高価ではありますが、個人的にもおススメです(^^

https://www.catalog-taisho.com/02908.php

いつ服用するの?

今でしょ! ・・・

アネロン、センパアドリンク共に、
乗船30分前の服用との用法です。

冒頭でも書きましたが、船酔いするのとしないのでは、
宮古島でのダイビングの思い出にも、雲泥の差がでます。

燦々と降り注ぐ美しいまでの陽光が、
厳しく照り付ける業火に・・・

心地よい潮風が、生ぬるい風に・・・

憧れの宮古ブル―が、ブルーに・・・

そんなのは、嫌ですよね!
是非、船酔い対策を、御願いします!

余談:船酔いは慣れるのか?

船酔いの原因でも書いております通り、主な原因は、

『普段経験していない揺れ』

ですので、普段(頻繁に・定期的に)から、不規則な前後左右上下の揺れを経験していれば、船酔いになりにくくなると言われております。
是非、ライセンスを取得して、定期的にダイビングをしてみてくださいね
酔い止めを服用せずとも、きっと、船酔いせず楽しめますよ(^^