【公式】オープンゲート宮古島│宮古島のダイビングショップ

オープンゲートおすすめ情報

ダイビングをするなら絶対に知っておきたいスポーツ保険の基本

ダイビングをするなら絶対に知っておきたいスポーツ保険の基本

ダイビングは危険なスポーツ?

ダイビングは危険なスポーツと思われがちですが、実はダイビングでの事故率はボウリングで骨折するよりも低い確率であり、実は安全なスポーツと言えます。

海外旅行保険に加入する際に、危険なスポーツをやりますか?と聞かれると思いますが、スカイダイビングやロッククライミング、ハングライダーは対象になっていますが、実はスクーバダイビングは対象外になっており、安全なスポーツとして認識されています。

ただし、いくら安全なスポーツだからといっても海の中は危険が伴います。
減圧症や耳抜きがうまくいかず鼓膜に影響を及ぼすことは、個人差もありますが充分考えられるリスクです。

スポーツ保険ってなに?

そんなときに役に立つのが万が一の際の補償を受けられるスポーツ保険(ダイビング保険)です。
もちろんショップでも保険加入はしていますが、死亡時や障害が及んだ際の重篤なケースに限られます。

ダイビングは安全なスポーツなので死亡事故等の確率は著しく低いですが、深い海にもぐるため体調不良等の症状はしばしばある話です。また、水中に持ち込んだカメラが水没したりするなどの携行品の被害も考えると、個人でもダイビング保険に加入しておくことをおすすめします。
1日単位でスマホから申し込める保険も増えましたので、自分にあった保険を選んで何の心配もなく楽しみましょう♪

クレジット付帯の保険でもカバーできる場合もあるので、ぜひチェックしてみて!